天を仰ぐ家

延床面積:96.20㎡(29.0坪)
特徴:OMソーラー、太陽光発電(クワトロ)、天井スピーカー

住宅密集地ゆえ、日当たりの検討とプライバシーの確保がテーマとなりました。 周囲を建物に囲まれながらも、上を見上げれば空が抜けています。
ふとんを干したり、お月見したりもできる大きな月見台。
コの字になった建物の中庭を通してキッチン・ダイニング・リビングへと光が得られます。外構・植栽で囲われているので、外部の目線も気になりません。
また、密集地でも屋根には太陽が当たるので、OMソーラーで太陽熱を室内に取り込むことが可能なのです。落ち着いたカフェのような空間には、天井スピーカーからいつも素敵な音楽が流れています。居心地のいい、帰りたくなる住まいとなりました。